うっかりミスとはおさらばしよう!物忘れ対策で快適ライフ

物忘れ対策で注目のオンジ(遠志)
配合の医薬品を厳選!
物忘れ » 物忘れ対策の注目生薬「オンジ」とは? » 【番外】医薬品とサプリの違いについて

【番外】医薬品とサプリの違いについて

ここでは、医薬品とサプリの特徴を紹介しながら、それぞれの違いについて詳しく解説しています。

教えて!医薬品とサプリの違いとは

医薬品とサプリメントの違いって皆さんはご存知ですか。

どちらも見た目は一緒だし体に良いというイメージは同じですが、それぞれの性質や認定方法が薬事法によって決められているため、明確に分類されています。

医薬品とサプリメントの主な特徴をまとめてみましたので、比較してみましょう。

医薬品とサプリメントの特徴

医薬品

サプリメント(健康食品)

漢方とは漢方医学に基づいて処方される医薬品で、病気の予防や治療を目的として用法や用量など薬事法で成分や製法などが細かく管理されたもので、サプリメントは医薬品のような決まりがなく、人間の自己治癒力や免疫力を高めるために必要な成分を配合しているものになります。

効果や効能の違い

医薬品

医薬品には医師が処方したり、ドラックストアなどで購入可能なものと、医薬品ほどは副作用等のリスクが高くない特定の症状の予防のみを目的とした医薬部外品があります。

サプリメント(健康食品)

基本的には効果効能の記載は出来ませんが、以下の3つは条件を満たすことで記載することが可能となっています。

医薬品とサプリメントの併用には気を付けて!

サプリメントは食品という扱いなので個人の症状に合わせて自由に摂取することが出来ます。

しかし、配合成分によっては医薬品と併用することで、医薬品の吸収を妨げたり副作用の恐れもあるので、必ず販売会社や医師に相談してから取り入れるようにしましょう。

物忘れ対策の新常識!
注目生薬の魅力に迫る

物忘れについての考え方 効果と副作用 市販の医薬品を含有量で比較