うっかりミスとはおさらばしよう!物忘れ対策で快適ライフ

物忘れ対策で注目のオンジ(遠志)
配合の医薬品を厳選!
物忘れ » 物忘れ対策に有効だと言われている成分・サプリ一覧 » フェルラ酸

フェルラ酸

ここでは、フェルラ酸の物忘れに対する働きや成分の特徴、摂取出来る食材などをまとめて紹介しています。

物忘れの改善に有効なフェルラ酸の働き

天然の植物に含まれているフェルラ酸は、ポリフェノールの一種で高い抗酸化力を持っているため、食品や化粧品、医薬品などの変色防止や酸化防止剤として、厚生労働省の食品添加物リストに登録されています。

主な働きとしては紫外線の吸収機能に優れているため、シミの原因となるメラニンの生成を抑えたり、体の疲れやダメージの回復を担っている副交感神経を刺激したりするなど、全身の健康や美容効果に優れているということが数々の研究で明らかになっている成分です。

1日に必要なフェルラ酸の摂取基準量に規定はありませんが、100mg以上摂取することで充分な効果・効能を実感することができるようです。

フェルラ酸が脳にもたらす効果とは

フェルラ酸には、活性酸素の除去や傷ついた脳細胞を修復したり保護する働きがあり、さまざまな臨床実験で脳機能の改善効果が実証されています。

老化や酸化ストレスなどで脳細胞がダメージを受けたときに、フェルラ酸の脳細胞保護作用によって、脳機能が正常な状態でいられるようにサポート。記憶力の向上にも効果があることが期待されています。

フェルラ酸はサプリで手軽に補おう!

フェルラ酸は、他のポリフェノールよりも体内の吸収率に優れており、米ぬかや玄米、精白米などの穀物やリンゴやオレンジといった果物に多く含有しています。

その中でも、米ぬかは100gあたり250mgものフェルラ酸が含まれているトップ食材。多くのフェルラ酸配合のサプリに用いられています。欧米化が進んでいる現代の食生活では、なかなか毎日一定量のフェルラ酸を摂取することができなくなってきているのが現状です。そのため、サプリで手軽に必要量を摂取していくことが、最も確実にフェルラ酸を取り入れる方法となっています。

フェルラ酸は植物由来の成分なので副作用はありませんが、サプリにはいくつかの成分が配合されていることもあるので、購入する際には自分に適したものを選んで欲しいと思います。

米ヌカの力

創業95年以上の歴史を誇るナンブが販売を行っている米ヌカの力。ポリフェノールの一種であるフェルラ酸と知的成分のイノシトール、2つの成分を摂ることが可能です。

米ヌカの力の口コミ・評判を詳しく見る

フェルラ酸

数多くのサプリを開発しているファンケルが販売しているフェルラ酸。6粒が1パッケージになって分包されているので、持ち運びが便利です。食生活で不足しがちなフェルラ酸を補うことができます。

ファンケルのフェルラ酸の口コミ・評判を詳しく見る

より効果が期待できるのは医薬品

サプリ以外で物忘れ対策として注目されているのが、漢方薬です。その中でも、「オンジ」という成分が入っているものは記憶力低下を改善できる効果が期待できると評判になっています。

オンジが入っている漢方・生薬について詳しくチェックする

物忘れ対策の新常識!
注目生薬の魅力に迫る

物忘れについての考え方 効果と副作用 市販の医薬品を含有量で比較